イタリアンオリーブオイル /ページ6

2月24、2011

イタリアのオリーブオイルはインドのプロフィールを上げます

イタリアのオリーブオイルは、イタリアの生産者組織であるUNAPROLによってインドのジャーナリスト、シェフ、レストラン経営者、バイヤーに提供されます。

2月15、2011

イタリアでは、すべての食品のフェスティバル(オリーブオイルを含む)

サグレが通常のレストランの洗練に欠けているもの、彼らは本物であり、小さな町のイタリアの生活の熱狂的な相性を見る機会を補います。

2月9、2011

最新のレポートでイタリアのオリーブオイルの売り上げ

イタリアのオリーブオイルパッケージ業者協会ASSITOLが発表した数では、イタリアのオリーブオイルの国内および輸出の売り上げが1年以上前に急増しました。

7月23、2010

425年間オリーブオイルを作る家族のために、練習が完璧に

1585では、21歳のウィリアムシェークスピアは双子の誇りに思った父親になりました。 その年の後半、ゴンネリスは地元の僧ksから工場を購入し、オリーブオイルを作り始めました。 彼らはまだそれに取り組んでいます。

6月25、2010

有機オリーブオイル生産者を支援する地域的アプローチ

BiolMedは、「高品質の有機オリーブオイルを促進するサークル」で構成される恒久的な国境を越えたネットワークを構築します。

6月16、2010

イタリアのオリーブオイルグループの年次総会ですべての良いニュースではありません

ASSITOLは、消費者が低価格を要求している時に、出所情報を示すEUの新しいラベリング法は事務処理とコストを追加するだけだと言います。

6月14、2010

偶然の純粋主義者:ジョイア・ピンナ

4年前、ジョイアピンナと彼女の夫はウンブリアで田舎の隠れ家を購入しました。 それから、彼らは世界最高のオリーブオイルを作ることにしました。

6月6、2010

遠心力:ゲンナロピエラリシ

独占インタビューのパート2で、Gruppo Pieralisiの社長は、カリフォルニアとの競争の激化のおかげで、米国に輸出されるバーゲンエクストラオリーブオイルの品質が向上していることを確認しています。