関税の免除にもかかわらず、ギリシャの生産者は石油の輸出に苦労しています

いくつかのスペインのオリーブオイルの輸入に対する米国の関税が発効することで、ギリシャの生産者はスペインよりも有利になるはずです。 しかし、国はオリーブ油の埋蔵量を輸出することで利益を得ることができませんでした。

10月28、2019
エラ・ビンセント

Recent News

ギリシャのオリーブオイルはから免除されました 報復関税のリスト によって課された アメリカ合衆国 7億ドル相当の 欧州連合 今月初めにインポートします。

この結果は 数か月のロビー活動 ギリシャの農業開発食品大臣であるマキスヴォリディスが、ギリシャのテーブルオリーブとオリーブオイルを米国の関税リストから除外しました。

ギリシャの生産者のほとんどは、自分ですべてをやりたいと思っていますが、大きな市場との長期的な協力を保証する量を持っていません。-ギリシャの農学者でオリーブオイルの専門家であるKostas Liris

関税は、欧州の航空機メーカーであるエアバスへの補助金に関する米国とEU間の紛争に端を発しています。 ヴォリディスはそれ以来 ギリシャ エアバス所有グループの一部ではなかったので、国のオリーブオイルは米国の関税から免除されるべきです。

米国通商代表部は同意し、ギリシャのテーブルオリーブとオリーブオイルは、輸入税の増加の対象となる品目のリストに載らないと述べました。

関連項目: オリーブオイル貿易ニュース

ギリシャの農学者でオリーブオイルの専門家であるコスタス・リリスは、 Olive Oil Times それ ギリシャのオリーブオイル生産者は恩恵を受けることができます 特に、競合するスペインの石油に対する米国の関税の場合、関税の免除から。

「[The]米国の関税免除は、特に 彼らがスペインのために作成する問題リリスは言った。 ​,warはい、ギリシャの生産者がそれらから利益を得ることができれば、それは違いを生む可能性があります。」

ギリシャの生産者は スペイン、国はオリーブ油の埋蔵量を輸出して利益を得ることができませんでした。

ギリシャは 三番目に大きい生産者 エキストラバージンオリーブオイルの、しかしそれが販売するより多くを作り出します。 ほとんどのギリシャのオリーブオイルはにバルクで輸出されます イタリア、独自のオイルをブレンドし、国際市場で販売しています。

ギリシャ国立銀行によると、ギリシャのオリーブオイルとして明示的に輸出されているのは国のオリーブオイルの27パーセントのみであるため、製品の販売から直接利益を得ているギリシャの農民はほとんどいません。

リリス氏は、ギリシャのオリーブオイルは他国との低価格競争のために不利であると付け加えた。

ギリシャの生産者が(特に)現在の価格で、そしてスペインとチュニジアのバルクオリーブオイルと競争しなければならないとき、取引することは不可能です」と彼は言いました。

ギリシャの金融危機は、オリーブオイルの輸出が国の生産者にとって本来あるべきほどの利益を上げていないことにも一役買っています。 リリス氏によると、2009年の金融危機により、ギリシャのオリーブオイルは底値でイタリアに販売され、これがギリシャのオリーブ農協の悪化につながりました。

ギリシャのオリーブオイル協同組合はもう存在していません」とリリスは言いました。 ​,war最も重要なものは、過去数年間で破産しました。 残っているのはほんのわずかで、すべてが非常に小さいです。 過去[数年]の間に、最も重要なものが売却されたか、銀行が施設を没収しました。」

多くのギリシャのオリーブ農家は、団結することに消極的であり、その結果、しばしば独立した生産者になります。 リリス氏は、ギリシャのオリーブオイル農家間の協力の欠如が業界を傷つけていると述べた。

ギリシャのプロデューサーのほとんどは、自分ですべてをやりたいと思っています」と彼は言いました。 ​,war彼らは相乗効果が好きではありません。 彼らは単独で販売と輸出を試み、時には優れた結果をもたらしますが、大きな市場との長期的な協力を保証する量がありません。」

ギリシャのオリーブ油産業は流動的ですが、リリスは、より良い価格、より安定した油の品質、生産者間の協力により、ギリシャのオリーブ油農家は繁栄できると考えています。

品質、一貫性、量、正確な価格は、(ギリシャのオリーブ油農家に)利益を提供するために必要な要素です」と彼は言いました。 ​,warギリシャの生産者は、本当に大きな顧客を獲得するチャンスを得るためには相乗効果が必要であることを理解する必要があります。 オリーブオイルの販売は決して簡単ではありませんでしたが、市場には常に誰にとっても場所があります。」

広告





関連ニュース

フィードバック/提案